shingoushori's dialy

音信号処理を専ら研究していた元博士後期課程の学生によるメモ

Web Audio API で内蔵マイクで録音+ミキシングに、スペクトログラムを追加

Web Audio APIはてなブログに埋め込むテスト

WAV+WAV or WAV+マイク を、WAVに書き出します。マイクはFirefoxのみ。

前回からの進展として、スペクトログラムを追加しました。
↓こちら↓ を元に、1 kHz と 4 kHz ? あたりに線を入れてみたりしました。
Web Audio API 解説 - 12.アナライザーの使い方 | g200kg Music & Software
FFT点数は1024で、低い方から256ビン表示しています。

File0
File1

 mixing result :                             

 mixing source0 :                             
 mixing source1 :                             

 

Analyser

SmoothingTimeConstant :
MinDecibels :
MaxDecibels :

 

mixed
audio0
audio1

 

canvas要素は、記事にベタがきすると消えてしまいました。ローカルホストでやっている分には消えないのですが。
慌てて、用意しておいたdivにcreateElementで追加する方法に書き換えました。
さらに、そのdivまで空だと消されてしまいます。仕方なく、ダミーの文字列を入れておいて、canvasを入れるタイミングで空文字列に置き換えています。