読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shingoushori's dialy

音信号処理を専ら研究していた元博士後期課程の学生によるメモ

Web Audio API で、the sliding Goertzel DFT filter のパラメータを弄ってみる、とりあえずNaN

前回、Web Audio API でthe sliding Goertzel DFT filterを実装し、
パラメータをいじりました.
しかし、入力された文字列によっては発散する恐れがありました.

今回は、入力された文字列に関門を設け、
想定外の数値となる場合は反映しないようにしました.

そこで一癖あったのが、NaNでした.
参考にしたページがこちら→NaNの判定について
JavaScriptの関数の癖だけでなく、主観的なNaNとプログラム上でのNaNは違うわけです.
数字でなくも文字列は、文字コードでもってNumberであり、NaNではない.
賢い関数がありそうなものですが、とりあえず単純に組んでみました.