読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shingoushori's dialy

音信号処理を専ら研究していた元博士後期課程の学生によるメモ

IEEE Xploreの検索結果を一気に表示

IEEE Xplore http://ieeexplore.ieee.org/Xplore/home.jsp の検索結果は,
一見すると最大100件しか1ページに表示できない.
Per Pageのプルダウンメニューが, 10, 25, 50, 75, 100 だけだからだ.

ところが, URLを直接いじることで, 任意の件数を表示できる.

Per Pageのデフォルトは25である. これを100に変更すると,
URLに↓こんなのが増える↓
&rowsPerPage=100&searchField=Search_All
このrowsPerPageの数字が, 実は任意の件数を受け付けてくれそうなのだ.

pitch markの検索結果を例として示します.
pitch markは話速変換やピッチ変換の要素技術です.
シンプルに検索すると, ↓ 393のうち, 1-25が表示されます ↓
http://ieeexplore.ieee.org/search/searchresult.jsp?queryText=pitch%20mark&newsearch=true
上述の通り数字を書き換えると ↓ 393全て表示できます ↓
http://ieeexplore.ieee.org/search/searchresult.jsp?queryText=pitch%20mark&rowsPerPage=400&searchField=Search_All

これができて一番喜ばしく思ったのが, 一気にcitationsを作れること.