読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shingoushori's dialy

音信号処理を専ら研究していた元博士後期課程の学生によるメモ

論文・文献徘徊メモ 140504-1 Split-Radix FFT / 基数分解FFT

FFT(fast fourier transform,高速フーリエ変換)といえば,

FFT点数を2のべき乗とするのが,常套手段です.

が,4のべき乗がさらに効率がよい.

 

FFTルーチンの概略と使い方 大浦拓哉
http://fe.math.kobe-u.ac.jp/Movies/cm/2006-03-sd-2-ooura.pdf

FFT アルゴリズム ブライアン・ガウ,とみながだいすけ訳
http://www.cbrc.jp/~tominaga/translations/gsl/fftalgorithms.pdf

1.2 Cooley-Tukey 型 FFT
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~ooura/fftman/ftmn1_24.html

 

(2014/5/7 追加)
Split Radix FFT
https://moodle.yokkaichi-u.ac.jp/mod/page/view.php?id=11530